• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 給付 』 内のFAQ

50件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 老齢給付金の受け取り手続きができる期間はいつまでですか?

    受給開始可能年齢(※)から75歳の誕生日の2日前までとなります。 (※)具体的な受給開始可能年月日につきましては、弊社からお送りする書類(企業型DCの場合は「加入者資格喪失及び運用指図者資格取得通知書」、iDeCoの場合は「60歳以降の運用指図者の皆様へ」)に記載されておりますのでご確認ください。 詳細表示

    • No:133
    • 公開日時:2023/04/26 17:42
    • 更新日時:2023/08/18 14:05
    • カテゴリー: 老齢給付金
  • 「退職所得の受給に関する申告書」の記入方法を教えてください。

    申告書右上の「あなたの氏名・現住所・その年の1月1日現在の住所、個人番号」欄へのご記入は必須となります。 その他の欄については、提出いただいた「退職所得の源泉徴収票」の内容および、弊社保有の登録情報により確認できる場合には、弊社で補記・訂正のうえ手続きを進めさせていただきます。 ※旧版の申告書には押印欄がある場合がありますが、押印は不要です。 詳細表示

    • No:1237
    • 公開日時:2023/08/09 15:20
    • カテゴリー: 老齢給付金
  • 老齢一時金受取時の税金について教えてください。

    老齢一時金は、税務上は「退職所得」となり、税制上の優遇措置である「退職所得控除」が適用されます。 詳しくはこちらをご参照ください。 詳細表示

    • No:121
    • 公開日時:2023/04/26 17:42
    • 更新日時:2023/06/19 11:34
    • カテゴリー: 老齢給付金
  • 分割取崩年金の「年金額の算出方法」について教えてください。

    支給予定期間中、一定の割合で年金を受取る方法です。 ・原則として、年金計画どおりの支給額となります。 ・運用状況によっては、支給期間満了前に年金が終了してしまう場合があります。 【具体例】・支給予定期間:5年 ・年間支給回数:2回(6月、12月) ・年金開始月(※):10月 ・年金資産額:600万円 ・基本支給方式:回数払 (※)年金開始月は、原則として、「JIS&Tが裁定手... 詳細表示

    • No:1278
    • 公開日時:2023/08/24 15:31
    • カテゴリー: 老齢給付金
    • ウィザードFAQ
  • 受け取り額を事前に確認することはできますか?

    お振込の前にお送りする「お振込報告書」でご確認いただけます。 なお、お振込報告書は原則、振込予定日の3営業日までにご登録の住所宛に発送します。(郵便事情等で到着が遅れることがあります。) 詳細表示

  • 老齢一時金を受け取る場合、確定申告は必要ですか?

    いいえ。原則として不要です。 詳細表示

    • No:122
    • 公開日時:2023/04/26 17:42
    • カテゴリー: 老齢給付金
  • 75歳までに給付金を受け取らないと、どうなりますか?

    75歳の誕生日の2日前までに給付金の請求がなかった場合は、老齢一時金でのお受け取りをしていただくことになります。 (年金でのお受け取りはできません。) 75歳到達以降に、JIS&Tより老齢一時金を受取っていただくためのお手続きの書類を送付しますので、一定の期限までにお手続きの書類を提出いただくことになります。万が一、一定の期限までにその書類のご提出がない場合、最終的に個人別管理資産は... 詳細表示

    • No:134
    • 公開日時:2023/04/26 17:42
    • 更新日時:2023/08/10 09:51
    • カテゴリー: 老齢給付金
  • 分割取崩年金の「基本支給方式」について教えてください。

    年金の支給予定期間のうち、経過した月数に相当する年金額を、順次支給月にお支払する方式です。 【具体例】・支給予定期間:5年 ・年間支給回数:2回(6月、12月) ・年金開始月(※):10月 ・年金資産額:600万円 ・年金額の算出方式:期間均等払 (※)年金開始月は、原則として、「JIS&Tが裁定手続きに必要な書類一式を不備のない状態で受付けた日の属する月」の翌月となります。... 詳細表示

    • No:1277
    • 公開日時:2023/08/24 15:18
    • カテゴリー: 老齢給付金
    • ウィザードFAQ
  • 老齢年金の初回の振込額が想定した金額より少ない額でした。なぜですか?

    ご加入プランの規約等で年金の基本支給方式が経過月払方式(経過した月数分に相当する金額をお受け取り)となっている場合、年度ごとの年金額から年間の支給回数を除した金額よりも少なくなることがあります。 (例) ・支給予定期間:5年(60か月) ・年金資産額:600万円(各年度の年金額120万円) ・支給回数: 年2回(6、12月) ・年金開始月:4月 上記の場合、初回6月の支給... 詳細表示

    • No:145
    • 公開日時:2023/04/26 17:42
    • 更新日時:2023/08/10 10:50
    • カテゴリー: 老齢給付金
  • 老齢年金の初回受け取りはいつになりますか?

    ご提出いただいた請求書類の処理完了後、JIS&Tよりお送りする「給付金裁定結果通知書」にて初回のお受け取り月をご確認いただけます。老齢年金のお振込日はお受け取り月の20日(20日が土日・祝日の場合は翌営業日)です。 なお、請求書類をご提出いただいた時点で個人別管理資産が確定していない(最終の掛金や他制度からの移行金等の入金が予定されている)場合や、住所など登録情報に変更がある等の場合は... 詳細表示

    • No:144
    • 公開日時:2023/04/26 17:42
    • 更新日時:2023/06/19 13:43
    • カテゴリー: 老齢給付金

50件中 1 - 10 件を表示

よくあるご質問 / ご案内資料・書類 / 用語集の検索